半月板損傷は運動してないのに発生しますか?

半月板損傷は運動してないのに発生しますか?

半月板損傷は運動してないのに発生しますか?

 

半月板損傷は、
スポーツを行っている方に多く発生しますが、
日常生活でも発生することがありますよ。

 

階段から踏み外してしまったり、
普通に転倒しただけのはずなのに、
怪我の具合によっては半月板損傷が起こります。

 

 

ハシゴから転倒した方や、
急いでいて走ろうとしたら半月板損傷になった方、
重たいものが膝のところにぶつかって
半月板損傷になった患者さんなどがいます。

 

半月板は、ぷよぷよのクッション材で、
ジャンプするときの衝撃には強いです。

 

でも、ひねるような衝撃、
すり鉢でするようなダメージには、
とても弱い組織だと言われています。

 

グリグリっとひねるような、
グチャッと潰すようなダメージには、
あまり強い組織ではありません。

 

 

運動していないのに発生することも多く、
原因としても比較的多いと思います。

 

「何もしていないのに」「日常生活なのに」
と落ち込んでしまう方が稀にいますが、
普通に起こることなので気にしないでください。

 

かなりひどい怪我としては、
交通事故でダッシュボードに膝をぶつけて、
靭帯&半月板損傷が同時に出るケースもあります。

 

 

日常生活で発生する半月板損傷だからといって、
ダメージが小さいわけではありません。

 

しっかりとした治療を行う、
時には手術を行う必要があり、
放置しては絶対にいけませんよ。

半月板損傷でお困りの方へ