半月板損傷の治療

半月板損傷でお困りの方へ

半月板損傷が発生したからといって、直接頭痛が発生することは少ないと思います。血液に問題が発生して血栓が移動しているなどの...

半月板損傷と同時に剥離骨折が発生することがあります。膝の関節内部で剥離骨折することもあれば、膝のお皿部分が剥離骨折してし...

半月板損傷が膠原病を引き起こすことは、現代の医学では関係ないとされています。ですが、膠原病にも種類があって、膠原病の症状...

糖尿病の患者さんは、神経や血管にダメージが入ります。神経や血管にダメージが入ると、根本的な回復力が低下してしまうので、怪...

半月板損傷と内臓の不調そのものは、直接的には関係ありません。ですが、東洋医学の観点では腰・腸・生殖器のツボと関係している...

怪我で半月板損傷になった方は関係ありませんが、慢性的に半月板損傷が痛む方に関係あります。痛風というのは、結晶化された成分...

帯状疱疹が半月板損傷を引き起こすことはありませんが、極稀に半月板損傷の後に疲れが過剰に出て、その影響で帯状疱疹が発生する...

半月板損傷が発生したからといって、いきなり自律神経失調が出てくることはないと思います。ですが、衝撃の入り方だったり、症状...

坐骨神経痛の患者さんが、急激に動こうとして半月板損傷になるケースがあります。また、半月板損傷のダメージを放置して、不自然...

慢性的な半月板損傷だと思っていたら、慢性関節リウマチだった、という患者さんが実際にいらっしゃいました。僕ではリウマチは治...

ガングリオンというのは、関節に発生する良性腫瘍です。手首や足周辺に発生することが多く、膝にも発生することがあります。ガン...